チープな写真を撮りたい!【トイカメラの代打でRICOH GR】

GRⅢの発売を待ち構えている今日この頃。(まだ開発のニュースもないのに)

うろうろとネットサーフィンをしていると、GRがGRⅡより値段が上がっていてびっくりしました。生産終了とかになると上がってくるものなのでしょうか……!?

スペックなどが似たところのカメラだと、FUJIFILM X70が最新みたいです。

こんなの。

見た目は完全にX70が好みなんです。FUJIFILMの色が手軽に撮影できるのも魅力的。

でも、私はエフェクトが楽しくて写真に目覚めた節もあるので、どうしてもGRから離れられない!!

GRは、写実的に本気撮りもできるし、エフェクトでチープさを出すこともできるっていうのが強みなんですよ……GR愛してる!!

例えば、先日撮影してきたコスモスとか。

関連記事:オールドレンズでコスモスを撮る【X-T1 × HELIOS-44-2 58mmF2】

こちらはFUJIFILMのX-T1で撮影したものです。

1610-15

FUJIFILM X-T1 × HELIOS-44-2 58mmF2

(ほぼ)同じ場所で撮った写真が、GRだとこうなる。

1611-17

GRに搭載されている、クロスプロセスというエフェクトを使用しています。立ち位置的には逆光。日暮れ前で、こんないい色になるとは思っていなかったので嬉しかったです。写真楽しい。

関連記事:エフェクト大好き!RICOH GR「クロスプロセス」編

他の作例はこんな感じ。

1611-18

中央のコスモスにもピントが甘いあたりが、なんともいえないチープさを感じてぞくぞくします。ランダムさはないけれど、トイカメラのような感じ。

あとは野の草など。

1611-19

1611-20

1611-21

GRの真面目な写真はこう。

1603-13

1501-12

ごはんの撮影でも頻繁に使用しています。手軽に取れすぎて撮影枚数がすごい。

やっぱりGRが最強

結論から言うと、エフェクトががっつり搭載されたFUJIFILMのコンデジとかあったら最強なのですが。

おそらくないので、やっぱりGRが最強です!!

1511-32

最近はWi-Fi機能も便利そうな気がして欲しくなってきたので、初代GRよりもなぜか安いⅡが気になっています……。暖色寄りでいい色を出すようになっているので、Wi-Fi搭載だけの差ではないみたい?

見た目はほぼ変わらない上に、以前撮った我が家のGRとアングルが同じでした(笑)

カメラ超楽しいよ!!!