軽い鞄という視点

 

1511-20

鞄を買いにいきました。

仕事とプライベート兼用なので、年に1回買い換える程度。最近のプライベートでは外出=写真を撮るになっているので(笑)両手があくようにリュックを背負っていることが多いです。

鞄を順に見ていると、例に漏れず店員さんが周りに! どきどきしていたら、やっぱり話しかけられました(笑)

あちらもお仕事だし、私も相談した方が結果的にいいことは経験上わかってるんだけど……! 服を選ぶときといい、苦手なんだよなあ……とかもだもだ考えていると、店員さんがとあるバックをオススメしてくださいました。

 

店員さん「こっちのバックの方が軽いんですよ!」

 

軽い?

バックを受け取ってみると、確かに軽い。

今まで、鞄と言えば。

  • 仕事でもプライベートでも兼用できて
  • 色味が好みで
  • できればファスナーがついてて
  • 内ポケットが充実してて
  • マチが広い

くらいしか選ぶ観点がありませんでした。

 

荷物を軽くするには、荷物を減らすという視点しかなかった私

はい。頭固いですね。

最終的にはボーリングの玉くらい重い鞄について店員さんと大いに盛り上がり(笑)オススメしてもらった鞄を購入。検討していた鞄とは違うものになりましたが、満足です!!

こうして、新しい視点が増えるのが嬉しいです。

大事に使います!