多肉植物の葉挿したち【白牡丹&ゴールデンラビット】

Q.なんでそんなに多肉植物を集めるの?

A.後宮に妃を集める王様の気分が味わえるからかな!(?)

いえ、ほんと単純に

「この子可愛い~!」とか、

「ぜひお世話させていただきたい!」

っていう、召使い的な気持ちもかなり入り混じってます。かなり。

ブロンズ姫の葉挿しを見つけた

多肉植物の醍醐味のひとつが「葉挿し」です!

ぽろっと落ちてしまった葉っぱから発根して、育っていくんですよ!

こんな感じ。

寒いので紅葉気味ですね

多肉植物にハマったきっかけがこの葉挿しなんですけど、すごいですよね!?

葉っぱから増えるなんて……初めて聞いたときはびっくりしました。

我が家のブロンズ姫はやや徒長していたので、ハサミで切って挿し木にしました。

葉挿しはわざわざ葉を取るというよりは、挿し木にするにあたって、取らないといけない葉や落ちてしまった葉を使う感じです。

ブロンズ姫は朧月と並ぶ普及種ですが、寒くなると紅葉して、寄せ植えとかにもアクセントになっていいですよ!(私のところは今年あまり紅葉しませんでしたが……^^;)

あまり大きな鉢に植えず、小さく小さく育てている種類です。

白牡丹&ゴールデンラビットの葉挿し

個人的に、葉挿しでいちばん優秀なのは白牡丹です!

苗のあたりに落ちた葉っぱを転がしていたら、こうなってました。

(風通しが悪くなるので、葉挿し用のトレイを別に作った方がいいと思います)

私はものぐさなので何の葉挿しかわからなくなっちゃうのが嫌なので、こうやってます……。

アップ!

もう少し大きくなったら、別の鉢に移した方がいいかな。

あと、ゴールデンラビットの葉挿し!

正直、この子の葉挿しが成功するとは思ってなかったので嬉しいです……!

ふわふわでうさぎの耳みたいですよね。

この名前を考えた人、すごいと思う。ぴったりすぎ。

親株と同じような形で大きくなるんですよ。

植物って不思議……芽が出たり、花が咲いたり、面白いです。

あとは、虹の玉も葉挿しを画策しています。

セダムかわいいよセダム……紅葉する子が最高にかわいいので、手に入れたらぜひスパルタで育ててあげてください……!

基本的に、多肉植物は過保護にしない方が徒長せず可愛く育ちますよ。

相方のアテレコが秀逸すぎ。