【2017年スケジュール帳の旅③】新スケジュール帳が決まりました

 

いつまでたっても決まらないスケジュール帳が気になって、ほかの作業も手につかない日が何日か続きました。

居合わせた相方に、「助けてくれ~スケジュール帳でめちゃくちゃ悩んでるんだ~~~」と30分ほど切々と訴える。(聞いてくれて本当にありがとう……)

すると、思いもよらない指摘がありました。

 

相方「そもそも、カレンダーと日付の配置が縦横違うから、しっくりこないのでは?」

私「!?」

メインで使っていた週間見開き。確かに日付が縦に並ぶのは慣れていなかった

 

相方「ぶっちゃけ、こういう感じが欲しいのでは?(紙を取り出して書く)」

(掲載の許可をいただきました!ありがとう…!)

私「あーーー!!?」

それだ!!!

この後、めちゃくちゃテンションが上がったのでお礼にポトフを作りました。

 

私がスケジュール帳に求めていたもの

  • 曜日によって、することとしないこと(できないこと)がある。それも書いておきたい
  • 作業の進捗を見たい
  • 練習・作業に費やした回数を振り返りたい(月単位か週単位かは問わない)
  • (月→)週→日のtodoの順に落とし込んでスケジュールを決めたい

システム手帳なのでリフィルを作るという案も頭によぎったのですが、リフィルを作っている間に絵を描いていたいと思い、探すことにしました。

 

結論から言って、今回決めたスケジュール帳はこちらです!!

……苦渋の決断でしたが、個人的に合うリフィルがなかったので手帳に逆戻りです。

 

ユナイテッドビーズの手帳の中身

10月いっぱい使ったので、手帳の写真と感想をアップをまとめます。

結論を先に言うと、これからしばらくはこの手帳を使うと思います!

個人的には、それくらいドンピシャな手帳でした。

 

特に、こちらのレイアウト。

 

アップにするとこんな感じです。

ガンチャート的に使う項目だと思うのですが、1~10まで記入できます。

私は一番左に「習い事」や「現在制作しているの絵」「ブログの更新」などを書いて、それぞれの日に進捗状況などを書くようにしました。

何もしていない日は空欄になるので、空欄が多いと「そろそろやらなきゃな」となる具合です。

 

上はこんな感じ。

時間が朝8時から夜20時までしかないので、スケジュール的には物足りないと思う方もいるかもしれません……。

個人的には満足です。

 

あとは、おまけ的な説明。

しおりは2本ついています。(前半のマンスリー用と、後半のウィークリー用)

 

マンスリーはこんな感じです。

月曜日始まりなのも嬉しいです。

 

祝日はこんな風に赤のラインが引かれています。

赤と言っても朱色に近い感じで、目に優しくて好き。

 

あと、一番最初に年間のカレンダーとちょっと変わった月別カレンダー(右ページ)がついています。

四半期ごとに俯瞰して管理するときにとても便利で、こちらのレイアウトは目的ではなかったのですがとても助かってます。

 

個人的にちょっとイマイチ

  • カバーの色がかわいくない(すみません)

リフィルだけを売っていたので、カバーは奮発して別で購入しました……。

 

さいごに

あちこちと右往左往したけれど、なんとかスケジュール帳が決まってほっとしています……。

ブログの更新も少し開いてしまいましたが、1ヵ月くらいは使わないとわかんないな、と思ってこんな更新速度になりました。

時間とお金を割いてこだわっただけあって、月→週→日順にtodoの落とし込みが随分楽になりました!!

私のように社会人で制作活動をしている方、そうでない方も、何か参考になったら嬉しいです。