3年かけて会社の倉庫整理を完遂した話

「これをやり遂げないと今の部署から異動できるか!」という目標が、私にはありました。

それは、倉庫整理。

物置を通りこして、物を詰め込んだ箱と化していた倉庫……。異動したての頃に案内されたときは、愕然とししたのをよく覚えています。

あれから3年。

ようやく、誰に見せても恥ずかしくない倉庫になりました!(涙)

その感動を忘れないうちに(笑)奮闘記を書いてみました。同じ悩みを抱えている方はそういないとは思いますが(笑)よろしければぜひ。

問題にぶつかったとき、自分はどうしたか?

私は基本的に人嫌いです。それでも、こうして振り返ってみると、今の部署なりの適性があったのかなあと考えさせられます。

倉庫掃除は業務に何の関係もないですし、整理整頓されていて当然、きれいになったからといって別にどうということはありません。それでも、年単位で完遂するのは感慨深いものがありました……。

「問題にぶつかったとき、自分がどんな行動をとったのか」を振り返るのは、自分を知るいい機会になりますよ。

なんて、就活生のようなことを書いてこの記事は終わりです!

シェアする

フォローする