トイカメラを検討するならPENTAXQ10もアリ【Q10作例】

 

トイカメラが気になる。

でも、フィルム代と現像代がネック。

って方には、すかさずPENTAXQ10をオススメすることにしてます。

1509-52

最新はQ-S1ですが、私が持っているのはQ10

いや、PENTAXQ10はトイカメラじゃないんですよ! 真面目に撮れば真面目に写るんです。コンデジよりもちょっとキレイで、しかも遊べるカメラ、ってところがミソなんです!!!

初めてのミラーレスだからって贔屓じゃない……はず。

もちろん、フィルムも面白いですよ! 今は主にナチュラクラシカで遊んでます

 

遊んでみた作例はこちら

1606-3

ミラーレスのすごさに戦慄した一枚。

1606-6

道端の花。

1606-5

アイコンにもしてますが、これ、すごくいい写りです。中央のツツジにしっかりピントが合っていて。

1606-2

銀紙。影に紫色が落ちているところとか、チープな感じが好き。

1606-4

この水色も好きです。

 

設定はこちらの記事でも書いてますが、単純に「クロスプロセス」だけでも面白いですよ!! 以下は作例です。

 

今だと本体も2万は余裕で切ってるので、一本レンズを付けても3万以内に収まる……随分値段が落ちていてびっくり……。

 

レンズで、個人的にオススメはこのレンズ! キットレンズの02を使うくらいなら、ズームはできないけど一つ目の01の方が断然写りがいいです。他の方のレビューなどぜひご参考に。

 
梅雨の時期になるとなぜかQ10熱が上がるんですよね! キレイすぎる写真に飽きてしまうタイミングなのかもしれません。
 
これが過ぎるとまたGR熱が来るんだろうな……。