【PR】7/18~7/30「森の百貨店」展に参加します!
“【展示&販売告知】ぎゃらりぃあと( @Ato10Gallery )様企画「森の百貨店」展に、新作 7点(内6点販売)にて参加いたします!

「さなぎの憩い場-東の森店-」の店員たちと、彼らのおすすめ商品を描きました。民族衣装調のカラフルな作品に仕上がっています。

よろしくお願いします٩( ‘ω’ )و
#森…

オールドレンズの沼でもがく【迷走編】

シェアする

さて。

Lマウントに興味を持っていたにも関わらず、Mマウントアダプターを買ってしまった私ですが。

開封することもなく、バタバタとあっという間に1ヶ月が経っていたのでした。(当然まだ買い物の失敗には気付いていない)

「あとはレンズだけ!!」の状態だった私が悩んでいたのは、ざっくり言って2つです。

  1. オールドレンズをどこで買う?
  2. どのオールドレンズを購入する?

大阪で目ぼしい店を回ってはみたものの、作例が頭によぎらないからいまいちピンときませんでした。結局、手に取っての購入ならず。

1.オールドレンズ、どこで買う?

一応、初めてなのでヤフオクは選択肢から外すことにしました。

最終的に利用させていただいたのは、オンラインショップの「King-2」さん。

このお店は、以前紹介したこちらの本で掲載されていたのでした。

ネットの情報も参考にしつつ、書籍も確認したい人です。

2.どのオールドレンズを購入する?

最初にちらっと触れましたが、アダプターだけ、純正だからという理由でMマウントを衝動買いしてしまいました。が!

よくよく考えると、レンズを選んでからアダプター買った方がよかった!!

(まあ、全てのはじまりは、Lマウントを買うはずがMマウントアダプターを買っていたことだったのですが……^^;)

話を戻しますと、オールドレンズを探されている方は、やはりレンズ独自の「味」を求められている方が多いかと思います。私もそうでした。

なので、ひたすら作例を探すことをオススメします。

インスタグラムとか、タグ(#の後の文字)が付いているので、まとめて探しやすいのではないでしょうか。

個人的には、好きな写真を撮られる方ひとりの写真を、ひたすら見ていくのがいいのではないかと思います。

同じ型のレンズでも個体差があるでしょうし、何より、人が変わると作風もがらっと変わるので、レンズそのものの絵を掴みにくいような気がしました。

……

私ですか?

レンズの見当を付けた頃。

ようやく、「今手元にあるのは、自分が欲しかったLマウントでなく、Mマウントのアダプターである(!)」ことに気が付きました。

愕然。

オールドレンズの沼でもがく【購入編】へつづく)

シェアする

フォローする