カットした黒法師1年後【多肉植物】

寒さも厳しくなってきて、私の体調不良(風邪)をよそに多肉たちは元気に紅葉しています。

さて本題。

今年の年明けに切った黒法師ですが、ほぼ1年くらい経ったのでどうなったか書こうと思います!

以前の黒法師はこんな感じでした。(過去の記事:伸びた黒法師をカットする

切り口から子株が増えると聞いて、清水から飛び降りる気持ちでカットしました。

1年後・現在の黒法師

カットした先から、こんな風に子株が増えました!

かわいい!!

そんな手間暇かけてないのに、よくぞここまで……!

子株が芽吹くまでが長くて、一時は枯れてしまうのかと冷や冷やしました。

裏側はこんな感じです。

こちらもまだ芽吹きそうです

360度、ぐるっと黒法師が花火のように大きくなるまで何年かかるだろう……楽しみです。

気を付けたことと言えば、芽吹きはじめた頃は霧吹きでこまめに水をあげていました。(効果があったのかはさておき……)

ちなみに、上のカット部分はこんな感じに育ってます。

夏場、少し危なげな気配をただよわせつつもなんとか持ち直しました。

黒法師って、元気なんだか元気じゃないんだかわかりにくくて、枯れないか不安なんですよね。

もりもりになるまで、どちらも枯らさないように見守りたいです。

黒法師は冬型種。

冬は折りを見て水やりしていこうと思います。

参考文献はこちら!