オフセットでイラスト集を出す! その試行錯誤。

2016年の抱負で書いた目標のうち、ひとつクリアしました!

こちらの絵が表紙の、イラスト集を作りました。

透明水彩最高! ってよく言ってますが、実はデジタルでも絵を描きます。

水彩だとスキャンする際に色が飛んだり変わったりすることもあるので、薄い色をキレイに出したい絵はデジタル、といった使い分けで。

初めてオフセット印刷を注文して

毎回イベントに参加して、作品を発行してる方は本当にすごい。

今回は何もかもが初めてで、仕事から帰ったらひたすら原稿とレイアウト調整という日々を繰り返していました……。正直、1週間以上、帰宅後の記憶がはっきりしません(笑)

ざっくり注意点をまとめるとこんな感じ。

  • 精神上の健康を守るため、納期はしっかり数えておく(不安になって何度も数えました。おかげで7日納期でなんとかなりました)
  • 入稿作業そのものに手間取ることを考えて、準備は早めに。アカウントは先に作っておく。
  • 2週間前に完全原稿が手元にある状態が望ましい。
  • イベントから2週間切って、気合入れて表紙絵を描きはじめない(重要)

くらいでしょうか。

これもやってるうちにノウハウがたまるはずなので、軽めのイラスト集とかさくっと作っていきたいです。コピー本や手作り感あふれるZINEもいいけど、「本!」ってなるとずっしりきます。

もう少し慣れたら、装丁とかも凝れるようになるかな。

いや、今は軽い感じのイラスト集を作りたい……。

完成品は、5/15の関西コミティアにて初頒布しました。手にとってくださった皆様、本当にありがとうございました!!

今後の参加イベントでも持参しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

書いたり描いたりする人は、本を作ってみると楽しいよ

字や絵だけでなく、もちろん写真集とか作っても楽しいと思います!

今時、少部数(1冊から)とかでも作ってくださるところがあるみたいなので、自分用だけとか記念に作ってみると達成感が半端ないです。

思えば、私は小さい頃から本を作るのが好きでした。図鑑の好きなページを模写して色塗って、ホチキスで中綴じして……って感じで。色塗ったら裏写りするから、糊でキレイに貼りあわせて。

大人になっても、お金かけてグレードが上がるだけで、やることって変わらないんですよね!

せっかくお金を使うなら、楽しいことに使うといいと思います! 以上!