探検できる本屋さんに行きたい!

お気に入りの本屋さんが閉店していました。

楽しみが一つ減って、ちょっとへこみました。さて、これからどこで本を買おうか……。

本屋さんを選ぶ

行きつけの居酒屋はありませんが、本屋はあります。(ありました? かな)

個人的に、お気に入りの本屋さんを選ぶポイントは、新しい発見(本)があるかどうか。

ただ本がたくさんあればいいってわけじゃないんです。

とにかく本をたくさん買うだけなら、通販で事足りますし。検索あるし、家で探せるし。

面白そうだなって感覚が刺激されて、実際に本を手にとってみて中を見て、腑に落ちてから買うっていう一連の流れが楽しいんです。それにお金払ってるところもある。

「探検できる本屋さん」っていう表現が近いと思います。

雑貨屋さんの本

雑貨屋さんでも本のコーナーを作っているところがありますが、揃っている本が個性的で面白かったりするんですよね。

お気に入りの雑貨屋さんも、先日立ち寄ったら本のコーナーが無くなっていました。

とてもいいラインナップだったのに、売れないのかなあ……。売れないとしたら、なんで売れないんだろう??

こちら記事で紹介した本は、全部雑貨屋さんで購入したものです。

近所の本屋さんは軒並みイマイチだから、少々足を伸ばしてもいいくらいなんですけどね。

他に気に入っているのは、こちらの本。雑貨屋さんで見かけたけど買い逃したので、Amazonで注文しました。

旅行先の本屋さん

以前京都に行ったときに、恵文社一乗寺店さんで買い物もしましたが、雑貨コーナー? 側にある本がよかったです!

旅行関連の本棚も、心惹かれるものが多かった記憶が。

また京都に立ち寄った際は、ぜひ行きたい場所です。

本屋さんを目的に旅行を組むのもおもしろそう。

追記

お気に入りの本屋さんは、閉店でなく改装でした!! よかった!

ただ、レイアウトがガラッと変わってしまって、「個人的に気になる本」が見つけにくくなってしまいました……。

本屋さんに限らず、潜在需要が刺激されにくいお店ってありますよね。

シェアする

フォローする