【PR】7/18~7/30「森の百貨店」展に参加します!
“【展示&販売告知】ぎゃらりぃあと( @Ato10Gallery )様企画「森の百貨店」展に、新作 7点(内6点販売)にて参加いたします!

「さなぎの憩い場-東の森店-」の店員たちと、彼らのおすすめ商品を描きました。民族衣装調のカラフルな作品に仕上がっています。

よろしくお願いします٩( ‘ω’ )و
#森…

最近のヘリオス写真【X-T1 × HELIOS-44-2 58mmF2】

シェアする

ぽつぽつと撮りためていたヘリオスの写真を貼っていきます!

写真集を作る……とまではいかずとも、ブログに貼る写真を選ぶにも結構時間がかかるんですよね。

写真1枚見ただけで、

「あのときは風が強くて大変だったなあ」とか「あのときは◯◯さんと一緒で楽しかったなあ」とか

思考にノイズが入ること入ること。

みんな、どうやって写真を選んでいるんでしょう??

受け手側からすると、「作った側の苦労」って正直関係ないものだし、そこらへんに影響されないように選びたいなあ……と思うわけで。

ただ、時間が経つにつれて意味を持ってくるような、家族写真や友達と撮った写真、特別なポートレートを選ぶには「ノイズ」ではないのかも。

個人的な写真、ってインターネット上では載せられないけれど、どんどん撮って貯金みたいに貯めて、特別にしていきたい。発酵? 熟成みたいに。

以下、作例です。クリックで大きくご覧いただけます。

1611-16

葉の中で整列

1612-7

収束する星

1612-5

今にも千切れそうだった

1612-6

星座かもしれない

1612-8

静かにラッピング

1611-22

雑草の中の特別

1612-9

もうすぐ終わる

撮りためた写真を見返すと、自分の焦点というか、「気になったもの」「好きなもの」がわかって楽しいです。絵を描いたり文章を書いたりするとき、特に刺激になる。

ヘリオスはオールドレンズの中では安価ですし、手を出しやすいレンズの一つだと思います。最近オールドレンズが流行っているようで、色々と書籍も増えてるみたいで嬉しい。

私がお世話になっている書籍たち……! ぱらぱらめくるだけでも、楽しいです。

関連記事:オールドレンズの沼でもがく【入り口編】