クラシッククローム最強説【X-T1 × XF60mmF2.4 R Macro】

フィルムシュミレーションの「クラシッククローム」が大好きです。

あの渋い緑色が、GRとはまた違うんですよ! RAW現像をする場合は、さらに彩度を下げることも多いです。

GR使いの方にとっては、「ブリーチバイパス」と「ほのか」を足して2で割ったイメージ、が近いかもしれません。

クリックで大きくご覧いただけます。作例として、ぜひご参考下さい。

1607-20

水溜まりでくつろいでいた? 鳩。

特に、この鳥居の写真がお気に入りで。Velviaにするか悩んだのですが、結果的にこちらの方が雰囲気が出ているような。

1607-16

カメラのことを聞かれるので、私が今メインで使っているカメラを貼っておきます。

X-T2が出たら、さらに値段が下がりそう。ごくり。

【余談】X-Pro2 × XF35mmF2 を触ってきた

余談ですが、X-Pro2とXF35mmF2の組み合わせを店頭で触らせてもらったら、AFがすごく早くてびっくりしたんですよ……。ストレスが全くない! これ、35mmF1.4だとどうなるんでしょう?

レンズとしてはXF35mmだとF1.4が気になってるんですけど、写真の雰囲気も随分変わるんだろうか……。

写真を撮るのはもちろん楽しいけれど、色々なカメラやレンズを触るのが趣味なんだと最近気付きました。